施術におけるポイント

プロテーゼ挿入による豊胸手術は、数ある豊胸手術の中でも、とても高い人気を誇るものとなっています。半永久的な効果を望む人に適している方法ですね。また、2カップ以上の大幅なバストアップを望む人にも、このプロテーゼ挿入が適しているでしょう。「挿入術」とは言いますが、その実とても自然な仕上がりがポイントです。手術の跡もほとんど目立たない状態にすることが出来るため、傷や跡が残ってしまうのが気になって、豊胸手術に踏み出せない人の、心強い味方となってくれるでしょう。

この手術方法の場合、体格や希望に合わせて、挿入するプロテーゼの量を調節します。大きければ大きいほど、単純に料金はプラスになって行きますが、施術を行う場所によっては価格をある程度抑えることも可能です。

手術時間は、大体一時間前後。全身麻酔をするため、痛みもなく、眠っている間に施術が終わってくれるため、心理的な負担もなくて済むのが特徴です。術後、状態が安定すれば授乳も可能であるため、赤ちゃんに対する心配がなくて済むのも嬉しいポイント。

プロテーゼ自体には様々な種類があり、その数は実に100種類以上にも上ります。その中で、あなたに適しているもの、理想を叶えてくれるものをチョイスしましょう。